街づくりについて

「汐留地区街づくり連合協議会」について

3)組織とメンバー

「汐留地区街づくり連合協議会」では、こうした新しい方式による街づくりを推進していくために、汐留地区全体を構成する11の街区からそれぞれ幹事を選出し、それら幹事からなる幹事会をその中心組織としています。

幹事会の下には、各事業者の建築工事と公共施設工事が同時に進行する中で協議会活動を総合的に展開するために、公共施設の整備・設計等を検討する「地下歩道部会」、「地表デッキ部会」、「公園部会」、「サイン部会」、「インフラ工事工程調整部会」、および将来的なまちの管理運営を検討する「管理仕様・ワークシェア検討部会」、「新組織設立検討部会」、「交通部会」が設置されています。各部会は幹事が部会長となり、部会を開催し、責任を持って担当課題の検討を行い、行政との協議を行っています。

なお、サイン部会では、汐留地区全体の具現化として、また街区全体の統一感を高め、各街区の汐留地区への帰属意識を促すために、汐留地域を一体として捉えた新しい街のネーミング、およびロゴマークを決定しました。
汐留地区街づくり連合協議会 事務局 広報
〒105-0051 東京都港区東新橋2-6-6 AZビル7F
e-mail : info@sio-site.or.jp